So-net無料ブログ作成
検索選択
鉄巨人 ガリアン ブログトップ
前の10件 | -

鉄巨人 ガリアン final [鉄巨人 ガリアン]


G01.jpg

最後ドタバタしましたが、なんとか完成しました。1/50 ガリアンです。

G02.jpg
G13.jpg
G15.jpg
予想通り(汗)ささいなミスなど気にならなくなる圧倒的な存在感がありますね。
ただデカいだけって話もありますけど、高荷さんのイラストのようなガリアン
という当初の理想は自分なりにそこそこ達成できたのではないかと思います。

デカいだけあってやりたいようにやれすぎたので抑えるトコロは抑えましたが、
重量はヒザにキタらしく、今回は様子見で変化に乏しい写真で済ませました。
芯にした旧MGゲルググフレームが耐えられる重さではなかったようで…。

ゴーグの時も思いましたが、ジオンのMSはけっこうツブれたデザインなので
それを元にヒーロー体形のメカ作ると想定以上にデカくなるので要注意です!

G07.jpg
G05.jpg
G06.jpg
あと、とにかくパテ類は目に見えて減ったというか、ほぼ無くなったので
買い足しておきました。初めてタミヤパテを普通に使い切れそうです。(笑)

酉年の内に飛装改の写真撮っておきたいんですが、私史上一番頑丈には
作ってあるので、開き直れるぐらいに壊れるコトもそうないかもです。

とりあえず満足したので次いってみようかと。

鉄巨人 ガリアン 43 [鉄巨人 ガリアン]


54.jpgとりあえず塗装終了して艶消しクリア吹いて乾燥中です。
残る接着部分もコクピット系だけです。

パーツがまとまっていくのは感慨深いものがありますが、
逆に寂しくもあってなんかフクザツです。

タイヤと履帯の間がガラ空きですね…。
ブレーキパッドみたいなパーツを作る予定だったんですが、
ディティールにこだわらない方向にした結果やめちゃったんでした。

もうやらかし過ぎてあきらめの境地ですが、マスクの白線が
チョイ太めなのが一番直したいっちゃ直したいですかね。

ちょっとフラッシュまともに浴びせ過ぎたせいでシャインレッド系
に見えるかもしれませんが、実際にはけっこう渋めの赤です。

ワイン→レッド→キャラクターレッドと塗り重ねましたが、
赤に重ねるにはキャラクターレッドはあまり意味がなかったかも。

ガンダムカラーのMSレッドのような退色系だと思ってたんですが
完全に私の勘違いだったようで。キャップで気づけって話ですが…。

55.jpgアイアンギアーでやらなかったコトをやりたかっただけなので
結果的には私好みの色にはなったので良しとします。

試作したガリアンソード、出し入れはできるんですが、手を付けると
ギリギリできないです…。

グリップエンドをつけたら握らせるコトもできなくなったんですが、
動力パイプを通すのに結局 指部分を外すハメになったので
腐らずにちゃんと作っておくべきでしたか。

鉄巨人 ガリアン 42 [鉄巨人 ガリアン]


53.jpgようやく白が白っぽくなったトコロで一ヶ所、腰の黄色部分の
下地を塗るの忘れてるのに気付きました…。

一か所だけ何度も塗り重ねるのもムリなので、見逃すつもりだった
傷をもう一度だけ処理することに。

と言ってもパテ使ったのは2、3ヶ所程度で他は磨いてゴマカした
だけですが。

エルガイムパール塗装してみたいんですが。
L01_C.jpgというワケで今週のエルガイムいってみましょうか。

とりあえずやりたいコトは一通りやり終えました。
フトモモ2㎜延長して股関節ボールジョイント水平にして
計ったところ、24.5㎝でした。

下げると24.7㎝になるのでスラッと見せたい時はそれでイイかな、と。

お尻のスカートが小さいかな、と思いながらもスルーする気だったん
ですが、当然のコトながらランドブースターも小さいですかね…。

ガリアン仕上げてすぐまた仕上げの作業もイヤなので、とりあえずは
一旦この辺で凍結しますケド。

書くネタ無い時に制作記を上げようかと。


鉄巨人 ガリアン 41 [鉄巨人 ガリアン]


51.jpgもしかしてイケるんじゃないかとベースグレー吹いてみましたが、
一発OKな自作パーツほとんどありませんでした…。

とりあえず一回だけ最終仕上げしたところです。

軟質プラが普通の接着剤でくっつくと知ってビックリしましたが
大概のコトには目をつぶって塗装に入りたいと思います。

梅雨入り前には完成させたいですね。

F-14のコクピットを複製したモノをベースに作ってた自走改の
52.jpg操作パネルと、かかと裏の履帯はエポパテなので瞬着必要でしたが。

そういえばガリアンソードの束だけ試作してたので、とりあえず
形にはしてみましょうかね。

というワケで基本的に工作するモノなくなったので
今週のエルガイムです。(笑)

とはいえ、こちらも左右の比較写真を撮るために残してある部分が
済んでしまうと細かい部分を除けばほぼ基本工作終了ですが…。

L01_B.jpg足首ボールジョイント化で+5㎜、股関節下げ過ぎてたのを戻して
-1㎜で全高24.2㎝になりました。

首の位置でビミョーに変わったりしますが、悩んだあげくの
大型化でしたけど個人的には正解だったと思ってます。

見る角度によってけっこう印象が変わるので困りますが、
自分の理想に近いエルガイムにはなりそうですね。




鉄巨人 ガリアン 40 [鉄巨人 ガリアン]


L01.jpgガリアンを作ってたと思ったらいつの間にかエルガイムになってた…
ってワケではありませんが、つい勢いでやっちゃいました。

ガリアン頭部の仕上げをしてたんですが、パテ盛っては乾かして
処理してを繰り返すのみで、一回の作業は5分で終わってしまうので
なんとなくムズムズして手が動いてしまいました。

そうならないように手首の作業を残しておいたんですが、それも
そこそこ出来上がり、指の多少の汚さは「味」で済ますコトに。

とりあえずカブトの内側にちょっとアクセント付けて仕上げ後に
50.jpgフチ取りとおヒゲのスリットを彫りました。

正面頬当ての部分がどうしてもヨタるので何だろ?と見てみたら
光が漏れてくるほどの貫通キズがありました。慌てて修正。

ゴーグの時もそんなコトがありましたが、元々ゴーグのボツ頭部を
流用して作った部分なので同じコトが起きても不思議じゃないですか。

前回作ったクリスタル部分にちょっと不満があったので、もう一個
作り直しました。

一度接着して処理したいんですが、ちょうど瞬着を切らしたところ
なのでまたエルガイムを作ってしまいそうな…。

私にしては久々にまともなキット改造なので雑談がてら工作レポートしたいですが
現状ですでに24㎝あるのがなんか怖いです。

鉄巨人 ガリアン 39 [鉄巨人 ガリアン]


48.jpg顔の形状まとまってきたのでクリスタル部分を作りました。

念のため無色クリアランナーも用意してたんですが、とりあえず
当初の予定通りHiニューガンダムのブルーのを削り出しました。

軟質クリアパーツから細かいパーツを切り出すの難しいかなと
思ったんですが、なんとかなりそうではあります。

無色クリアプラは最近のガンプラよりも戦闘機モデルの方が
太いランナーをゲットできますね。

49.jpgWAVE版は頬当てにあまり丸みを持たせないコトで顔の見える
面積を広くヒーローっぽくしてますが、私はやっぱり鉄仮面風で
いきたいので、トータルでカッコよくなればいいなー、と。

せっかく作ったディティールも完成後には見えなくなってしまうので
記念撮影+イメージ画を描いておきました。

思い描いてたのはジャギ様です。(笑)

設定の線が兜のフチどりなのか厚みなのかビミョーなんですが、
まぁフチどりだと思うのでスジ彫りしないといけませんね。





鉄巨人 ガリアン 38 [鉄巨人 ガリアン]


47.jpg月が替わってたの気づいてなくて慌てて更新です。

まぁ、続けて腕の処理してただけですが、パテ使ってるので
乾くのを待つ間に顔のディテール決めてました。

ヒーローっぽくするよりは鉄仮面風にしようと思ってるんですが、
真ん中の白線部分の幅をどうするかちょっと悩んでます。

あと予約してたスーパーミニプラ・ガオガイガーが届いたので
サクっと組んでみたり。

全高は低いですが、ボリュームあるせいで画面に占める割合は
gao.jpgあまりイデオンと変わらないですね。(笑)

鉄巨人 ガリアン 37 [鉄巨人 ガリアン]


46.jpgスーパーミニプラで出てしまいますか。

割とフォルム重視のカテゴリーだと思ってましたが
3Dモデルを見た限りでは最大公約数的な無難なフォルムで
意外にカッコ悪いな、という印象ですがハテサテ…。

まぁ、作ると先に商品化されてしまうのはいつものコトなので
気にせずマッタリ作ります。

両腕がだいたい仕上がりましたが、そうなると工作的にやるコトが
なくなってなんか寂しいので(笑)試しに右腕の羽飾りの固定を
ポリキャップに変更してみました。

腕の伸縮ギミックを二の腕移植したおかげで下腕のスペースに
余裕ができたのでやってみたんですが、肘関節の動力パイプが引っかかって
縮められない問題もそのおかげで解決してしまいました。

何だかんだで色々と結果オーライです。


鉄巨人 ガリアン 36 [鉄巨人 ガリアン]


45.jpg下腕部の仕上げしてます。
ナニゲに細かいコトした分、時間かかりそうですね。

ヒジあたりの凸ディティール、タカラ版キットでは凹なので
スラスター的に処理してもいいかなと保留してたんですが、
まんま使えるジャンクパーツも見当たらなかったので
さっさと涙滴状にランナー削って付けてしまいました。

WAVE版は凸ですし、設定も凸っぽいですし。


鉄巨人 ガリアン 35 [鉄巨人 ガリアン]


44.jpg二の腕にスリット入れてなかったのでホットナイフで入れました。
ヒートペンだとこういう時に楽そうですね。

クチバシパーツの溝を掘った時は貫通させてしまったせいで
途中ヨレヨレになって苦労しましたが、今回は貫通してないのと
多少の慣れもあってか そこそこウマくできました。

楽なので熱に頼っちゃってますが、ケースbyケースで
ツールを使いこなさないといけませんね。




前の10件 | - 鉄巨人 ガリアン ブログトップ