So-net無料ブログ作成

1/35 ホバートラック 04 [ホバートラック]


HT06.jpg自分のコトだからきっと切るんだろう、という結論(笑)に至って
とりあえず切断してしまいました。

どのラインで切断するかでまたしばらく悩んだ結果、無難に
パネルラインで切断したんですが、深いミゾなだけあって裏に
ガッツリと補強材が通っているので まずはソレを切り落とします。

内部見せないための運転席のナゾの壁を切ったら、さらにナゾな
内部にボッコリしてるアウトリガーの可動軸の壁も取っ払います。

装甲にポッカリとあいた穴をふさぐにはアウトリガーの軸を外側に移植しないといけませんが、
前方にあるロック用ピンの平行がズレて入らなくなるので新たにロック方法を考えないといけません。

さらに設定見てたら、ちょっとしたディティールだと思ってた床中央のラインが
実はけっこうな段差だと気づいて、今さらに悩んでいるトコロです…。

運転席中央部まで続く段差の幅を確保すると支柱の位置をケガいた円とクロスしてしまうんですが、
コレは上部装甲にあるエアダクトの凹に5㎜ほどのパイプ(実はエルガイムMK-Ⅱのランチャー)
をブッ刺してケガいた円なのでズラせません。

設定とは違ってしまいますが、そのままクロスさせて作るか、段差を運転席まで通さずに
銃座側にズラして銃座への通路という解釈に変えてしまうかでも悩んでます。

1㎜+2㎜プラ棒2本で約5㎜ほど高さを増やしましたが、下に段差広げる余裕がないので
できれば後者の方が楽なんですが、元々の高さが全然足りてないんですよ、バンダイさん…!(泣)

茶室のくぐり戸か?って感じの後部デッキへのハッチですが、中央ハッチの通路と
後部デッキに段差があるせいで増やした5㎜分しか広げられません。

HT07.jpgこの後部装甲、設定の透視画でもかなりブ厚くなってるんですが
パーツでも1㎝あります。実寸なら35㎝の装甲になりますか。
さすがに厚すぎでしょ、と思って半分に切断しました。

が、設定画の内側から見たハッチのヒンジとキットの外側のヒンジ
ディティールが逆になってて1枚扉として成立してません。

ひょっとして中空装甲の2枚扉で35㎝なのかとも思いましたが、
中央通路の幅も確保したかったのでキット側に合わせるコトに。

ちなみに床材にはいらなくなったCDケースを使ってます。
硬質で割れやすいですが、迷わず切り刻めるので試作に向いてます。(笑)

運転席も電飾用の加工が進んでダッシュボード感が出てきました。
悩みは尽きませんが、こうなったら突き進むしかないですね。





nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0